錦織圭が日本人で最も稼ぐスポーツ選手!年収は35億円超え | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

錦織圭が日本人で最も稼ぐスポーツ選手!年収は35億円超え

スポーツ まとめ

錦織圭 参考画像(2016年5月29日)
錦織圭 参考画像(2016年5月29日) 全 4 枚 拡大写真
米国の経済誌『フォーブス』は6月8日、2016年版のスポーツ選手長者番付を発表した。1位はサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)で、年収は総計で8800万ドル(約94億2000万円)。日本人最高は29位のテニスの錦織圭だった。

世界で最も稼ぐスポーツ選手ランキング…1位は年収94億円のロナウド


錦織は3350万ドル(約35億8600万円)で29位にランクイン。メジャーリーグの田中将大(ニューヨーク・ヤンキース)は2300万ドル(24億6200万円)で74位。日本人でトップ100にランクインしたのはこの2選手だけだった。

29位 錦織圭(テニス) 総年収:約35億8600万円

錦織の収入内訳は、スポンサー収入が約32.1億円で、年俸・賞金が3.7億円。ちなみに、1位のロナウドは総年収こそ約94億2000万円だが年俸・賞金は59.9億円、スポンサー収入は34.2億円なので、スポンサー収入で見るとほとんど差がないことになる。

いかにサッカー選手の年俸・賞金額が巨大なのかが見て取れる。ちなみにテニスの首位はロジャー・フェデラーの4位で、総年収は6780万ドル(約72億5000万円)。


錦織圭

74位 田中将大(野球) 総年収:約24億6200万円


田中将大

メジャーリーガー田中の収入内訳は年俸・賞金約23.5億円で、スポンサー収入が約1.1億円。ランキング上位はサッカー、バスケットボール、アメフト、テニスなどの選手が占めており、野球選手のトップはロサンゼルス・ドジャースの左腕クレイトン・カーショウの33位、3200万ドル(約34億2000万円)だ。

《編集部》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)