浅田真央、愛用するアルソアの石けんはフワフワの食感?…表参道にポッポアップハウス開店 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

浅田真央、愛用するアルソアの石けんはフワフワの食感?…表参道にポッポアップハウス開店

イベント 文化

アルソア ポッポアップハウスの1日店長に浅田真央が就任(2016年6月20日)
アルソア ポッポアップハウスの1日店長に浅田真央が就任(2016年6月20日) 全 16 枚 拡大写真
フィギュアスケーターの浅田真央さんが6月20日、枠練り石けんを展開するアルソアが期間限定で東京・表参道ヒルズにオープンしている「アルソア ポッポアップハウス」の1日店長に就任した。浅田さんは同社の「クイーンシルバー」を10年愛用している。

当日は浅田さんプロデュースのクイーンシルバー限定パッケージもお披露目。胸元に『店長 浅田』の名札を付けた浅田さんはクイーンシルバーの魅力を、「使い始めて10年。ほんとに大好きで愛用してきました。特長の見た目の黒さにビックリしましたが、実際に石けんを泡立てていくとフワフワの食感…食感じゃない(笑)。触り心地がほんとにフワフワでそれもビックリしたんですけど、そして洗って全部落とした後のスッキリとして、かつモチモチになるという素晴らしい石けんだなあと思い始めて10年です」と語る。思わず“食感”と表現してしまったほどの使い心地を絶賛。

泡立てデモでは招待された一般客2名に、「ぜひ触ってみてください!」と自ら泡を手渡して体験させた。「弾力がすごくあって触ったことのない泡ですね」「モチモチで早く顔に塗りたくなりますね」という感想を受け、浅田さんは洗う時のポイントを説明した。

クイーンシルバー限定パッケージのデザインは、浅田さんが着た衣装がモチーフとなっている。昨シーズンは休養から現役に復帰してファンを喜ばせた浅田さん。「復帰宣言をしてからずっと気持ちが引き締まる思いでシーズンを通してきていたので、いつものシーズンよりもちょっと気持ち的には負担があったのかなと思っています。シーズンを終えてみて課題も出てきたし、自分がやるべきことが見つかったシーズンでもあった。これからがまた新たなスタートかなと思います」と振り返る。

「プレッシャーはなかったけど、いつものシーズン以上にシーズン前からいよいよ来るんだなという気持ちをもってやっていた。そのぶん疲れがあったのかなと思っています」

来シーズンに向けてすでに始動している浅田さん。来月は始めてから10周年となるアイスショーを行い、姉の舞さんと一緒にペアプログラムを滑ることを教えてくれた。

アルソア ポッポアップハウスは7月10日まで開店。営業時間は11時~21時(日・祝は20時まで)。

《五味渕秀行》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)