ハンドルから手を離さずにスマホの操作を行える…『Radiomize』が画期的! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ハンドルから手を離さずにスマホの操作を行える…『Radiomize』が画期的!

新着 技術

Radiomize
Radiomize 全 5 枚 拡大写真
米国ラスベガスにおいて行われている、家電展示会「CES 2017」。メイン会場の一つであるサンズエキスポ内の、毎年恒例のエウレカパーク会場では、今年も多くのベンチャー企業が珍しい出展を行なっていた。

イスラエルのRadiomize社が出展した『Radiomize』は、一見なんの変哲も無いハンドルカバーだが、スマートフォンの操作をハンドルから手を離さずに行えるというデバイスだ。スマートフォンに専用アプリをインストールすると、音楽の再生やテキストメッセージ(ショートメール)の操作などが可能になる。

ハンドルについているグレーの部分を右手親指で操作し、18通りにもなる様々な操作(クリック、ダブルクリック、スライドなど)を行うことで、スマホを操作する。操作方法はカスタマイズ可能で、アプリ側では音声認識にも対応している。

他にもハンドルの操作状況を検知し、ドライバーがうとうとしていないか知らせたりする機能も搭載していると言う。

去年の12月から発売を開始し、62カ国で販売をしているという。対応言語は30言語以上で、値段は$149(約1万7500円)。月額料などはかからない。

【CES 2017】スマホと繋がるハンドルカバー…Radiomize

《関 航介@レスポンス》

関連ニュース