フランス期待の若手ムバッペ、レアルが獲得を狙っていた | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フランス期待の若手ムバッペ、レアルが獲得を狙っていた

スポーツ 選手

モナコのキリアン・ムバッペ 参考画像(2017年2月21日)
モナコのキリアン・ムバッペ 参考画像(2017年2月21日) 全 1 枚 拡大写真
モナコの新鋭キリアン・ムバッペに世界が驚いている。UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦では第1戦、第2戦ともゴールを決めマンチェスター・シティを敗退に追い込んだ。

最新のフランス代表にも18歳で抜擢され、3月のロシア・ワールドカップ欧州予選に臨む。評価と注目度が急上昇しているムバッペだが、フランス国外にもその才能にいち早く目をつけていたクラブがある。スペインのレアル・マドリードだ。

レアルのジネディーヌ・ジダン監督は、リーガ・エスパニョーラ第28節の試合前会見に出席し、かつて同クラブがムバッペを獲得しようとしていたと認めた。

「レアル・マドリードはキリアン・ムバッペ獲得に迫ったことがある。だが最終的に彼はモナコへ行った。今日はこの件にはコメントできない。彼が素晴らしい選手だということは我々には分かっているし、あの年齢にして素晴らしいことをしている」

《岩藤健》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)

{literal}
{/riteral}