【アジア大会】競泳・池江璃花子が最多6冠達成 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【アジア大会】競泳・池江璃花子が最多6冠達成

ジャカルタ・アジア大会第7日(24日)競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が50メートル自由形で勝って6個目の金メダルを手にし、日本選手の1大会の最多記録を更新した。アジア女子としても最多となった。 同

スポーツ 短信
ジャカルタ・アジア大会の競泳女子50メートル自由形で優勝し、ガッツポーズする池江璃花子。日本選手の1大会最多金メダル数を更新する6冠を達成した=24日、ジャカルタ(共同)
ジャカルタ・アジア大会の競泳女子50メートル自由形で優勝し、ガッツポーズする池江璃花子。日本選手の1大会最多金メダル数を更新する6冠を達成した=24日、ジャカルタ(共同) 全 1 枚 拡大写真
ジャカルタ・アジア大会第7日(24日)競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が50メートル自由形で勝って6個目の金メダルを手にし、日本選手の1大会の最多記録を更新した。アジア女子としても最多となった。 同...

[続きを読む]

ア大会、競泳池江が最多「金」6

《共同通信》

≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ