ライザップ、香取慎吾がドヤ顔で体を見せつける新CM | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ライザップ、香取慎吾がドヤ顔で体を見せつける新CM

エンタメ 出版・映像

ライザップは、SMAPの香取慎吾さんを起用した新CM第2弾「銀行で」篇の放送を開始した。

香取さんは前回のテレビCM撮影後も、ライザップに継続して通っており、今回のCM「銀行で」篇では以前よりも鍛え上げられた体を披露。新CMではあり得ない状況の中、香取さんが自信満々に鍛え上げた体をアピールする。

CMは、とある銀行で強盗と刑事が対峙するシーンからスタート。刑事が「おとなしく手をあげなさい!」と声を張り上げると、強盗ではなく、そこに居合わせた香取さんが腕を上げ、鍛え上げた胸筋を動かしながら自慢の体を見せつける。

人質の女性が「香取くんこの状況で体自慢してんのかな・・・ 」と困惑する中、刑事が「壁に手をつきなさい!」と一喝すると、香取さんが壁に手をつき、背筋を自慢気にアピール。CMでは香取さんは、最後まで一言もセリフを発することなく、ボディメイクされた体を披露し続ける。狐につままれたような表情を香取さんが見せるシーンもあり、コミカルな場面満載のCMに仕上がっている。

また、撮影では映像チェックの際に、自らの演技を観て香取さんが「俺の仕事だ」と満足気にコメント。ライザップの“顔”となった自分を誇らしげに観ていた。

同社は香取さんの起用により、更なるブランド力の強化、信頼感、メジャー感の醸成を図っていく。

《美坂柚木》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)