福島の美しさ、桜の旅。福島バスツアー運行 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

福島の美しさ、桜の旅。福島バスツアー運行

バックナンバー 過去ニュース

福島交通観光は、4月期間限定で春季観光バス「吾妻の雪うさぎ号」と「三春滝桜と紅枝垂地蔵桜」の2コースを運行する。
福島交通観光は、4月期間限定で春季観光バス「吾妻の雪うさぎ号」と「三春滝桜と紅枝垂地蔵桜」の2コースを運行する。 全 1 枚 拡大写真
福島交通観光は、4月期間限定で春季観光バス「吾妻の雪うさぎ号」と「三春滝桜と紅枝垂地蔵桜」の2コースを運行する。

震災から3年が過ぎ、まだまだ風評被害に苦しむ観光業のなかで、地元のバス会社・旅行会社として多くの顧客に安心して福島に訪れ、変わらない福島の美しさをあらためて感じてもらいたいという思いで、同社は今年も春季観光バスを運行することにしたという。

「吾妻の雪うさぎ号“花見山と雪の回廊”」(4月8日~21日運行)は、山岳道路磐梯吾妻スカイラインの春の訪れ「雪の回廊」と写真家 故 秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と絶賛した「花見山公園」を訪れるコース。

「三春滝桜と紅枝垂地蔵桜」(4月12日~24日運行)は国の天然記念物に指定される「日本三大桜」の一つである樹齢1000年超の紅枝垂桜「三春滝桜」と三春滝桜の娘と伝わる樹齢400年の枝垂桜「紅枝垂地蔵桜」や三春町内、郡山市内の1本桜の名所をめぐるコースとなっている。

(礒崎遼太郎)

《編集部》

関連ニュース

編集部おすすめ