ブリヂストンサイクル、カーボンフラッグシップロードバイク「ANCHOR RS9」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ブリヂストンサイクル、カーボンフラッグシップロードバイク「ANCHOR RS9」発売

新着 製品/用品
ブリヂストンサイクル、カーボンフラッグシップロードバイク「ANCHOR RS9」発売
ブリヂストンサイクル、カーボンフラッグシップロードバイク「ANCHOR RS9」発売 全 15 枚 拡大写真
ブリヂストンサイクルは、新たにカーボンフラッグシップロードバイク「ANCHOR RS9」を開発し、9月より、同商品を代表とする2016年ANCHORモデルを順次発売する。

「ANCHOR RS9」は、「PROFORMAT (推進力最大化解析技術)」を使い、ライダーの力を無駄なく「進む力」に変換するカーボンフラッグシップロードバイクだ。PROFORMATは、ライダーがバイクに乗車して実走している状態を再現し、細かな設定により、バイクがどれくらい進むかを走行シミュレーションして、ライダーの力を無駄なく高い伝達効率で「進む力」に変換するフレーム開発技術。

フレーム素材には、高弾性のウルトラハイモジュラスカーボンを採用。前モデル対比約6%の軽量化を達成した。フロントフォークは、ヘッドセットのベアリング受けを一体化。カーボンで一体成型されたフレーム前後のエンド部分など、細かな部位にまでこだわり、可能な限り重量をそぎ落としている。機械式、電動式(Di2)共に、ケーブルをフル内蔵。

また、最大300通り以上から選択できる新カラーオーダーシステムを開発。従来の「レーシングカラー」と「シンプルスタイル」に、フラッグシップモデルのみ選択可能な「レーススタイル」と、ブラックベースに差し色を最大33色から選べる「エッジスタイル」を追加した4スタイルで構成されている。

全国のアンカー販売店を通し、9月より「ANCHOR RS9」を含め、全51モデルを順次発売。価格は、デュラエースモデル 775,000円、アルテグラモデル 520,000円、フレームセット 350,000円。すべて税抜き。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ