外付けデバイス「LINK」…普通の腕時計がスマートウォッチに変身 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

外付けデバイス「LINK」…普通の腕時計がスマートウォッチに変身

新着 技術

普通の腕時計をスマートウォッチに変身させる外付けデバイス「LINK」
普通の腕時計をスマートウォッチに変身させる外付けデバイス「LINK」 全 5 枚 拡大写真
 スマートウォッチが気になりつつも、現在所有している腕時計にも愛着がある。そんなユーザーは多いのではないだろうか。そんな悩みを解決してくれるアイテム「LINK」が、クラウドファンディングIndiegogoに登場している。

 「LINK」は、従来型腕時計のバックル部分に装着して使用する、外付型のデバイスだ。本体に16×40ミリサイズのタッチディスプレイを備え、バンド幅18ミリから26ミリまでの腕時計に対応している。「LINK」を装着することで、従来型のさまざまな腕時計は、スマートウォッチに変身する。

 気になる機能面だが、Bluetoothによってペアリングしたスマートフォンの電話やテキストメッセージ、カレンダーなどの通知を受け取ることができる。また、コンピューターやタブレット、スマートフォンのリモートコントロールも可能だ。

 さらに、「LINK」には光学式心拍センサーと加速度センサーが搭載されているので、活動量計として使用することもできる。NFCを搭載しており、キーレスでのスマートな解錠や電子決済も利用可(利用できる決済サービスは明らかになっていない)。

 カラー展開は、ステンレススチール/ゴールド/ブラック/ローズゴールドの4色。249ドルからの出資で入手可能となっており、50,000ドルの募集に対して現在約10,000ドルを集めている。

普通の腕時計をスマートウォッチに変身させる外付けデバイス「LINK」

《Tsujimura@RBBTODAY》

関連ニュース

編集部おすすめ