【リオ2016】東京の魅力を紹介する「JAPAN HOUSE」…来場者数1万人を突破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【リオ2016】東京の魅力を紹介する「JAPAN HOUSE」…来場者数1万人を突破

イベント 文化
ブラジル・リオデジャネイロ市「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」がオープンする(2016年8月4日)
ブラジル・リオデジャネイロ市「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」がオープンする(2016年8月4日) 全 8 枚 拡大写真
ブラジル・リオデジャネイロ市のバッハ地区で東京の魅力や日本文化を紹介する「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」が8月8日、来場者数1万人を突破した。

8月4日にプレス向け内覧会が行われ、一般には翌5日から公開されたTOKYO 2020 JAPAN HOUSEはリオデジャネイロオリンピックとパラリンピックの期間のみの限定オープン。バッハ地区近辺の住民を中心に連日、数千人の人々が東京や日本を知るために訪れていた。

4日~8日までの来場者数は1万2794人(4日内覧会、7日レセプション出席者含む)となった。


●TOKYO 2020 JAPAN HOUSE
開催期間:リオデジャネイロ五輪期間中の8月5日~8月21日(7日は招待イベント実施のためクローズ)、パラリンピック期間中の9月~9月18日(17日は招待イベント実施のためクローズ)
開場時間:12:00~20:00
住所:Av. das Americas, 5300, Barra da Tijuca -Rio de Janeiro / RJ -CEP: 22793-080

《編集部》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ