ウエイトリフティング銅メダルの三宅宏実、『とと姉ちゃん』大野拓朗と浮足トーク(1) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ウエイトリフティング銅メダルの三宅宏実、『とと姉ちゃん』大野拓朗と浮足トーク(1)

スポーツ 選手

資生堂イベントに登場した俳優・大野拓朗(27)と三宅宏実選手(30)
資生堂イベントに登場した俳優・大野拓朗(27)と三宅宏実選手(30) 全 18 枚 拡大写真
リオデジャネイロ五輪ウエイトリフティング女子銅メダルの三宅宏実選手と、俳優でNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』清役の大野拓朗さんが8月25日、大胆トーク&ハグを見せた。

資生堂のトークイベント「SHISEIDO ULTIMUNE 2nd ANNIVERSARY EVENT」に登壇した三宅選手と大野さん。その一部始終を18枚の写真とともに、ノーカットで。

三宅選手は赤いドレス、大野さんは黒のスーツで登場。大野さんが手をさしのべ、三宅選手が照れ笑いしながらそっと手を添える。ここから三宅選手は、大野さんの他を圧倒する重量級アプローチで、照れと恥ずかしさでいっぱいの時間を過ごすことになる。

大野さん:きょうは三宅さんをエスコートできると聞いて、もう毎日、ニヤニヤしながら過ごしていました。『とと姉ちゃん』の清ふうにいうと、「いやーまいったなー、もうまいっちゃうなー」って感じです。

三宅選手:わたしは少し休みながら、退団式もあったので。いまは、緊張しています。

大野さん:僕もものすごくドキドキしてます!この場にいるっていう緊張感以上に。だって、三宅さんといっしょにいる。もうただのファン。テレビ観ていて、(バーベルを)挙げられるかな、腰だいじょうぶかな。挙げられたーっ!って。もう三宅さんにいろいろ伝えたいことはいっぱいあるんですけど、何を話していいかわからないぐらい、ただのファンです!

三宅選手:(照れ笑い)

大野さん:僕は、(立教大学の)スポーツ科に通ってて、メディカルトレーナーになるのが夢だったんです。プロスポーツ選手の。それと同じように、夢を与える仕事についたけど、こうして三宅さんをエスコートさせていただくというカタチでサポートできるのが、いまうれしい。夢がかなった気分です。さっきからニヤニヤが止まりません。今後ともよろしくお願いします。って、おかしいっ!なんか変な気分!

三宅選手:大野さんのお話を聞いて、まず試合を見てくれたことがうれしくて、そして資生堂からお話があって。で、大野さんといっしょに立つと聞いて驚いて、「わたしでだいじょうぶですかね?」みたいな。ここに立ててることが夢のようです。

※ ※ ※

同トークイベントは、「美しいひとには、免疫がある」というコンセプトから生まれた美容液資生堂「ULTIMUNE(アルティミューン)」の発売2周年を記念したもの。大野のマイペースで大胆な発言・動きに、メディア陣も圧倒されていた。

《大野雅人》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)