【動画】墨絵と映像のコラボレーション!墨絵士が凱旋門賞に挑むマカヒキを描く | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【動画】墨絵と映像のコラボレーション!墨絵士が凱旋門賞に挑むマカヒキを描く

イベント 文化

【動画】墨絵と映像のコラボレーション!墨絵士が凱旋門賞に挑むマカヒキを描く
【動画】墨絵と映像のコラボレーション!墨絵士が凱旋門賞に挑むマカヒキを描く 全 21 枚 拡大写真
東京の有楽町駅前広場で9月27日、「凱旋門賞Live Paint~墨絵士×透明人間~」が行われた。

本イベントでは、毎年10月の第1日曜日にフランスで行われる世界最高峰の競馬「凱旋門賞(GI)」に出場する日本馬・マカヒキを気鋭の墨絵アーティスト・西元祐貴さんが描いた。

約20分間のライブペイントでは、西元さんの隣で謎の人影がペインティング。人影は最後に姿を変え、できあがったマカヒキと騎手に彩りをもたらした。寸分の狂いのない墨絵と映像技術のコラボレーションは、通りかかった人たちも思わず足を止めるほどのもの。





タレントの稲村亜美さん、お笑いコンビ・TIMのレッド吉田さん、ゴルゴ松本さんがMCとして登壇。ライブペイントを間近で見た3人は、パフォーマンスが終わるやいなや、「スゴすぎ!」と大興奮。

稲村さんは、「大きな絵の中に繊細な技術が盛りだくさんで…」と感動。「最初ジャージ出てきた時は、若干疑いました」と会場の笑いを誘った。

西元さんは、「マカヒキに負けないように、(自分も)どんどん世界に進出していきたいと思います」と意気込み、TIMのふたりは「よ!日本代表!」とゲキを飛ばした。

《山本有莉》

関連ニュース

編集部おすすめ