Bリーグ第5節、大阪エヴェッサが関西ダービー連勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Bリーグ第5節、大阪エヴェッサが関西ダービー連勝

スポーツ 短信

男子バスケットボールリーグのB.LEAGUE(Bリーグ)が9月開幕
男子バスケットボールリーグのB.LEAGUE(Bリーグ)が9月開幕 全 1 枚 拡大写真
男子バスケットのBリーグは10月23日、ウカルちゃんアリーナで滋賀レイクスターズ対大阪エヴェッサの試合が行われた。関西ダービーは大阪が81-66で勝利している。

前半を37-37の同点で折り返した両チーム。後半が始まって先に主導権を握ったのは大阪。タイトなディフェンスで滋賀のジュリアン・マブンガに仕事をさせない。相手の得点源を止めた大阪は、4選手が二桁得点をマークして滋賀を引き離す。

第3クォーターで奪ったリードを最終クォーターでも守り、大阪が前日に続き連勝した。



「ゲームの入り方は、滋賀さんの『今日は絶対リベンジしてやろう』という気持ちに、オフェンスもディフェンスも受け身になってしまいました」と大阪の桶谷大ヘッドコーチ。メンタルが非常に重要な試合で、第2クォーターからは平常心を持ってプレーできていたと話す。

関西ダービーの結果にファンからは、「このアウェー二連勝は大きいぞ。滋賀は後半の弱さどうにかしないと、しばらく続くと思う」「エヴェッサいいよ~」「昨シーズン4タテされたレイクスに連勝!」「滋賀は早めに手を打って。降格だけは回避してほしい」などの声が寄せられている。

《岩藤健》

関連ニュース

編集部おすすめ