木村佳乃、40歳美肌の秘訣は?「中から綺麗にすることが大切」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

木村佳乃、40歳美肌の秘訣は?「中から綺麗にすることが大切」

新着 ビジネス

木村佳乃・アルソア化粧品「リベスト シルキーパウダーファンデーション」の発表会見(2017年1月30日)
木村佳乃・アルソア化粧品「リベスト シルキーパウダーファンデーション」の発表会見(2017年1月30日) 全 10 枚 拡大写真
女優の木村佳乃さんが1月30日、都内で行われたアルソア化粧品の新製品「リベスト シルキーパウダーファンデーション」の発表会見に出席。イメージキャラクターに就任することが発表された。

特大の広告ビジュアルが披露され、初めて見た木村さんは、「生まれて初めてこんなに大きい自分の顔を見ました。こんな顔してるんですね!」とまじまじ。

今年4月に41歳の誕生日を迎える木村さんの肌は衰え知らず。「役柄によっては、お化粧しないですっぴんで出ることがございますので、スキンケアは大事ですよね」と木村さん。

メイク、スキンケアで気を付けていることを聞かれると、「中から綺麗にすることが大切だと思う」とコメントした。「40代に入って睡眠だったり、食事だったり、中から入るものはすごく重要性を感じておりまして」と体の中から出る美しさを意識しているという。

体の中から出る美しさを意識

また、幼いころからメイクに興味津々だったエピソードも明かした木村さん。デパートなどの化粧品売り場で、「小学生ぐらいの時に、ちゃっかり座ってやってもらって『何歳ですか?』といわれたことを思い出しちゃいました。それほど女性はすきですよね。座って人にメイクしてもらうの。なんかお姫様になった気分がして」と明かした。

2月1日に発売される新製品は、日本女性特有の絹のようになめらかで美しい素肌美を目指して開発されたファンデーション。

すでに愛用しているという木村さんは、「つけた時のするっと伸びる感じ、気になる部分をカバーしてれくて、つけた時の新鮮な肌をキープしてくれる。ほんとに素晴らしいファンデーションなので、ぜひ一人でも多くの女性に使っていただきたいと思います」とアピールしていた。

《桜川あさひ》

関連ニュース

編集部おすすめ

ブランドコンテンツ(PR)