アディダスとMOUSSYがコラボ…ビーチバレー坂口佳穗「着ていてワクワクする」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダスとMOUSSYがコラボ…ビーチバレー坂口佳穗「着ていてワクワクする」

新着 衣類

アディダスとMOUSSY、共同開発したスポーツコレクションを発表(2017年2月8日)
アディダスとMOUSSY、共同開発したスポーツコレクションを発表(2017年2月8日) 全 13 枚 拡大写真
アディダスジャパンは2月8日にファッションブランド『MOUSSY』(マウジー)と共同開発したスポーツコレクションを発表し、10日より発売する。

女性専用ストアの新規オープンやマルチスポーツコミュニティー『adidas MeCamp』など、昨年から同社は女性消費者向け事業に力を入れている。その一環として、バロックジャパンリミテッドが展開する女性に人気のブランドMOUSSYとの共同開発に着手した。

この日、新コレクションに身を包んで登場したのはビーチバレーの坂口佳穗選手。「私服のほとんどがMOUSSYっていうくらい!」という彼女は両社のコラボレーションに喜びを隠せない。

「着た瞬間にビックリするくらい着心地が良くてデザインも可愛い。スタイリッシュで着ていてワクワクします」と頬をゆるませる。

坂口佳穗選手

ビーチバレーは競技中に砂や汗が付くため着替えが大変だと話すが、「生地が着やすくて、いくら汗ばんでも大丈夫と感じました。(着替えに)急ぐことが多いので嬉しい」と速乾性のある機能面にも満足そう。

坂口選手が気に入ったのはワンピース仕様のコレクションだ。「ワンピースは下に水着を着て上に羽織ってしまえば、すぐに脱いだり着たりできます。ワンピース狙ってます!」と笑う。

何よりもデザイン面が良かったようだ。「オシャレでかわいい。オシャレをしていると帰りに寄り道もしやすいです」とこれまでのスポーツウエアにはない魅力は練習や試合の行き帰りにも影響を与えそうだ。

アディダスジャパンのトーマス・セイラー副社長(左)とバロックジャパンリミテッドの村井博之社長

アディダスジャパンのトーマス・セイラー副社長は同社が今後も女性消費者に焦点を当てることを話し、「我々のビジネスを次のレベルに持っていくものがMOUSSYとのコラボレーション。MOUSSYとともに現代の女性アスリートのための美しいコレクションを開発しました。スタイリッシュでありながら快適な着心地を実現します」と自信を見せる。

バロックジャパンリミテッドの村井博之社長は、「今の世の中ではスポーツがフォーカスされています。私どもなりの答えを、このコラボを通じて示していきたい」と続いた。

コレクションは坂口選手が着た『W ID 3D ビッグロゴクールネックスウェット MSY』の他、フルジップロングジャージパーカー、ラップジャージスカート、ルーズジャージドレスなどを展開。アディダス直営店、MOUSSY直営店、各オンラインショップで10日より順次発売となる。

《五味渕秀行》

関連ニュース

編集部おすすめ