篠原信一がありえない粉砕技でレモンを割りまくる!「凍結レモンまるGOD粉砕196手」動画公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

篠原信一がありえない粉砕技でレモンを割りまくる!「凍結レモンまるGOD粉砕196手」動画公開

スポーツ 選手

篠原信一がありえない粉砕技でレモンを割りまくる動画「凍結レモンまるGOD粉砕196手」公開
篠原信一がありえない粉砕技でレモンを割りまくる動画「凍結レモンまるGOD粉砕196手」公開 全 15 枚 拡大写真
サントリースピリッツは、柔道家の篠原信一を起用した缶チューハイ「-196度 ストロングゼロ」のウェブムービー「凍結レモンまるGOD粉砕196手」を公開した。

「凍結レモンまるGOD粉砕196手」は、「果汁と果実まるGOD!」をテーマに展開する缶チューハイ「-196度 ストロングゼロ」のプロモーション第2弾だ。凍結したレモンの粉砕方法として、篠原がベートーヴェンの「交響曲第9番」に合わせて、合計196個のレモンを柔道家ならではの迫力ある粉砕技で次々と割っていく。

粉砕技は、手で握りつぶす、正拳突き、背負い投げなどカッコイイものから、大外刈りで投げられた人の受け身が レモンまで届かず、すかさず技をかけた篠原がレモンを粉砕しにいく“背負い投げフォロー粉砕”や、ハンマーを使った粉砕など「こんな砕き方あり?」とツッコミを入れてしまいそうなものまで登場。篠原の技に合わせて七変化する表情も見どころの一つとなっている。

《美坂柚木》

関連ニュース

編集部おすすめ

ブランドコンテンツ(PR)