阪神、投打がかみ合い韓国・サムスンに快勝…秋山拓巳が4回無失点 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神、投打がかみ合い韓国・サムスンに快勝…秋山拓巳が4回無失点

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
野球ボール イメージ 全 1 枚 拡大写真
阪神は2月16日、宜野座で行われた練習試合で韓国・サムスンと対戦。2番手の秋山拓巳投手が4回無失点の好投を見せるなど投打がかみ合い、9-0で快勝した。

阪神は初回、相手投手の立ち上がりを攻め、連打を浴びせて一挙に5点を先制。6回裏には、高山俊外野手や4番・一塁で先発出場した原口文仁内野手らの連続適時打で4点を追加して試合を決めた。投げては、秋山を含む5投手がサムスン打線を封じ込め、完封リレーで締めた。


《浜田哲男》

関連ニュース

編集部おすすめ