レクサス最強レーサー、530馬力の「RC F GT3」ジュネーブで公開へ! 市販化は!? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レクサス最強レーサー、530馬力の「RC F GT3」ジュネーブで公開へ! 市販化は!?

イベント 試乗会

RC F GT3
RC F GT3 全 6 枚 拡大写真
レクサスは、GT300を始め、世界のレースに参戦予定のレーシングカー、「RC F GT3」をジュネーブモーターショーで公開する。

2014年のジュネーブモーターショーでは、「RC F GT3 concept」が世界初公開されているが、今回はその実車レーサーとなる。

迫力のブラックカーボンボディに、巨大リアウイング、フロントエアスプリッターやリアディフューザーなどのエアロキットで武装している。

ノーマルの「RC F」が467psを発揮する5リットルV型8気筒を搭載するのに対し、こちらは530psと見られる、5.4リットルV型8気筒エンジンを搭載する。

車重もノーマル車より500kgも軽量され、高い戦闘能力を発揮するだろう。

「RC F」のさらなるハイパフォーマンスモデルとして、市販化した姿を見たい気もする。

《Spyder7 編集部》

関連ニュース

編集部おすすめ