アディダス オリジナルス、英国カジュアルウェアとジャマイカンレゲエを融合した「adidas SPEZIAL」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダス オリジナルス、英国カジュアルウェアとジャマイカンレゲエを融合した「adidas SPEZIAL」発売

新着 製品/用品

アディダス オリジナルス、英国カジュアルウェアとジャマイカンレゲエを融合した「adidas SPEZIAL」発売
アディダス オリジナルス、英国カジュアルウェアとジャマイカンレゲエを融合した「adidas SPEZIAL」発売 全 46 枚 拡大写真
アディダス オリジナルスは、英国のカジュアルウェアとジャマイカンレゲエのカルチャーを融合した春夏シーズンコレクション「adidas SPEZIAL」を3月24日(金)より発売する。

「adidas SPEZIAL」は、アディダスのスポーツウェアの歴史と、ストリートウェアカルチャーへの影響力からインスピレーションを受け、2年前に誕生したコレクションだ。2017年春夏シーズンは、英国のカジュアルウェアとジャマイカンレゲエのカルチャーをフィーチャーしたコレクションを展開する。

異質に思える2つの文化が音楽、フットボール、ファッションに対する熱意という共通点を持つことから、双方のサブカルチャーに敬意を払い、現代的なメンズウェアとして再構築。2つの文化の特徴を色濃く反映したミリタリーテイストのジャケット、トラックスーツ、ニット素材のポロシャツ、スリーストライプスをデザインしたスウェット、シューズなどをラインナップする。

フットウェアは、adidas SPEZIALのフットウェアコレクションを象徴する「Atlanta SPZL」や「Mallison SPZL」などをさらにハイブリッドなデザインで仕上げている。かつてadidas SPEZIALのエキシビジョンでフィーチャーされた「adidas Brisbane」は、ローカットシルエットで再構築し、新たに「Garwen SPZL」として登場する。

アパレルは、ミリタリーの美学とレゲエカルチャーが融合した「Haslingden」ジャケットなど、プレミアムなトラックスーツやアウターが再登場。ジャケットに施された付け替え可能なパッチは、2つのサブカルチャーの歴史を象徴している。

また、レゲエアーティストのChronixx(クロニックス)を起用し、キングストンとランカシャーで&SONが撮影した5分間のコレクションショートフィルムを公開する。

■価格 ※すべて税抜き
・Atlanta SPZL:21,000円
・Mallison SPZL:15,000円
・Garwen SPZL:20,000円
・Haslingden II:32,000円
・Pleasington RJ:26,000円

《美坂柚木》

関連ニュース

編集部おすすめ