オリンピック・パラリンピック教育現場の取材番組をJ:COMテレビが放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オリンピック・パラリンピック教育現場の取材番組をJ:COMテレビが放送

ライフ 社会

オリンピック・パラリンピック教育現場の取材番組をJ:COMテレビが放送
オリンピック・パラリンピック教育現場の取材番組をJ:COMテレビが放送 全 2 枚 拡大写真
ジュピターテレコムは、「オリンピック・パラリンピック教育の可能性」~大阪府・神奈川県 実践レポート~を3月18日(土)にコミュニティチャンネル「J:COMテレビ」にて放送する。

同番組は、オリンピック・パラリンピック教育の現場を取材した60分番組だ。大阪府で行われたオリンピック選手、パラリンピック選手らによる小・中学生向けの講義や体験講座、神奈川県での放送を利用した授業などを紹介する。

出演者は、バレーボール選手として3度オリンピックに出場した大林素子、スキー・ノルディック複合で長野オリンピックに出場した荻原次晴、視覚障害者柔道で北京パラリンピックに出場した初瀬勇輔。オリンピック・パラリンピック教育への取り組みをオリンピアンとパラリンピアンが語る。

初回放送は、3月18日(土)17:30~18:30。再放送は、3月27日(月)18:00~19:00、30日(木)21:00~22:00を予定している。J:COMテレビにて放送。

《美坂柚木》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)