アルゼンチンフットボールアカデミーサッカースクール、4月より随時開校 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アルゼンチンフットボールアカデミーサッカースクール、4月より随時開校

イベント スポーツ

サッカーボール イメージ
サッカーボール イメージ 全 1 枚 拡大写真
日本アルゼンチンスポーツエージェンシーは、2017年4月より、アルゼンチンフットボールアカデミーを随時開校する。

アルゼンチンフットボールアカデミーは、4歳から6歳の幼児対象にした海外で活躍できるサッカー選手を育成するサッカースクールだ。アルゼンチンの指導者と連携し、南米流の技術・知識・メンタルを持ったプロ選手のコーディネーション(基礎運動神経)を育成する。

指導は、アルゼンチンでプロ選手としての経験があり、FIFA/ATFA公認指導員資格を持ったスクールマスターが行う。また、スペイン語を多用した授業を実施。栄養士による食事アドバイスやフィジカルトレーニング指導なども実施する。

同時に、コーチや監督などのサッカー指導者を対象にした講習会を開催。アルゼンチンサッカーの育成方法を習得でき、サッカー指導スキルを高めることができる。

2017年4月より、志木アカデミーとFCアビリスタアカデミー(業務提携)を開校する。開催校場所は、志木アカデミーがエフボックス・フットサルパーク秋ヶ瀬(埼玉県志木市下宗岡4丁目29-6)、FCアビリスタアカデミーが川口市立東本郷小学校(埼玉県川口市東本郷630)。詳細は公式ホームページにて告知。

《美坂柚木》

関連ニュース

編集部おすすめ