吉田麻也、休日もメンタル強化「変な日本語書いた服着てる外国人と一緒」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

吉田麻也、休日もメンタル強化「変な日本語書いた服着てる外国人と一緒」

スポーツ 選手

吉田麻也 (2017年1月7日)
吉田麻也 (2017年1月7日) 全 4 枚 拡大写真
イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに所属するサッカー日本代表DF吉田麻也が3月15日、インスタグラムを更新。「Tシャツ」と書いてあるTシャツを着用して散歩する写真を投稿している。

「スペインにて同じラテン語のイタリア語で『Tシャツ』って書いてあるTシャツを着て歩く」と吉田。着用している白いTシャツには、イタリア語のロゴがプリントされている。「つまり日本で変な日本語書いた服着てる外国人と一緒」と続け、説明を加えた。「このメンタリティ」と吉田は、オフもメンタル強化に励んでいるようだ。

「#marbella」とタグを付けた吉田は、スペインの地中海に面する都市・マルベーリャを家族で訪れている模様。「#加工なしでこの天気」と晴天のもと、ベビーカーを押す吉田は海岸沿いを散歩している。「Baby's first trip」(赤ちゃんの初めての旅行)と昨年11月に誕生した女児を連れての初めての旅行を楽しんでいる。


ファンからは、「センス最高です!」「そのメンタリティ素晴らしいです!」「私もそれくらいのメンタリティほしい!」「そのメンタリティで代表でも頼みますよ~」「白+白も高いメンタリティ(笑)」「日本人も、ヘンテコな意味になってる英語のTシャツ、着てますよ(笑)」「最高(笑)」などのコメントが寄せられていた。

吉田のサウサンプトンの次戦は3月19日、アウェーでプレミアリーグ第29節・トテナム・ホットスパーと対戦する。また、今月23日から再開するロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表への召集も期待される。

《桜川あさひ》

関連ニュース

編集部おすすめ