Bリーグ・鹿児島レブナイズ、クラウドファンディングでの資金調達を開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Bリーグ・鹿児島レブナイズ、クラウドファンディングでの資金調達を開始

新着 ビジネス

Bリーグ・鹿児島レブナイズ、クラウドファンディングでの資金調達を開始
Bリーグ・鹿児島レブナイズ、クラウドファンディングでの資金調達を開始 全 9 枚 拡大写真
BリーグのB2所属クラブ「鹿児島レブナイズ」選手会は、今シーズンの運営資金を確保するプロジェクトをクラウドファンディング「Readyfor」にて開始した。

鹿児島レブナイズの運営会社であるスポーツフロンティア鹿児島は2017年2月、資金難からBリーグに「公式試合安定開催融資制度」を申請した。この融資制度は、資金難によって公式試合の開催が危ぶまれる事態となった場合にBリーグがクラブに融資を行う制度だが、一度融資を受けると、Bリーグから罰則が課せられ、今後の活動に不利な状況になる場合がある。

そこで、融資を受けずに運営資金を確保するためのプロジェクトを開始。今シーズン終了までの運営にかかる人件費、興行費、遠征費を含めた最低必要経費1,500万円を募集する。1,500万円が集まらなかった場合は、今シーズンをもって鹿児島レブナイズは消滅することとなる。

今シーズンは可能な限り活動を続けるが、運営資金の確保が出来なくなった場合にはBリーグから融資を受ける。融資は5月29日(月)までに全額返金する必要があるため、融資を受けた場合にはプロジェクトで集まった額を返済資金に充てる。なお、返金できなかった場合も、チームは今シーズンをもって消滅する。

募集期間は5月19日(金)23時まで。リターンには、垂れ幕への名前の刻印、直筆サイン入り集合写真、選手との祝賀会への招待などを用意する。

《美坂柚木》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)