リーボック、長距離向け本格ランニングシューズ「フロートライド」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リーボック、長距離向け本格ランニングシューズ「フロートライド」発売

新着 製品/用品

リーボック、長距離向け本格ランニングシューズ「フロートライド」発売
リーボック、長距離向け本格ランニングシューズ「フロートライド」発売 全 15 枚 拡大写真
リーボックは、長距離向け本格ランニングシューズ「Floatride(フロートライド)」の先行予約受付を3月26日(日)より開始する。

「フロートライド」は、独自開発の軽量クッショニング素材「Floatride Form(フロートライドフォーム)」を採用したシリアスランナー向けの長距離対応ランニングシューズだ。300人のランナーと1年をかけてテストを行い、開発された。

ミッドソールに採用した軽量クッショニング素材のフロートライドフォームは、発泡してできたセルの個々の大きさが均一になるようにフォーム材の配合が工夫されている。また、一般的なソール素材であるEVAフォームの重量のおよそ半分という軽量性を実現しながら、クッション性と反発性を両立。着地時の衝撃を吸収し、足への負担を軽減する。

アッパーには、通気性、柔軟性に優れる軽量で縫い目のないウルトラニットのメッシュ素材を採用。中足部には、樹脂素材のフレーム「EVAサポートリム」を搭載し、足元の軸を固定して走りのブレを軽減する。

価格19,000円(税抜)。サイズはメンズ 25.0~30.0cm、ウィメンズ 23.0~26.0cm。先行予約受付はリーボック オンラインショップ、リーボックの直営店舗「リーボック フィットハブ」ほか、一部のスポーツショップにて行う。一般発売日は4月1日(土)。

《美坂柚木》

関連ニュース

ブランドコンテンツ(PR)