マンUのモウリーニョ監督、欧州カップ戦へのサポートが得られないと嘆く「単なる負け戦」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンUのモウリーニョ監督、欧州カップ戦へのサポートが得られないと嘆く「単なる負け戦」

スポーツ 短信

UEFAヨーロッパリーグ決勝を控えるマンチェスター・ユナイテッド
UEFAヨーロッパリーグ決勝を控えるマンチェスター・ユナイテッド 全 2 枚 拡大写真
国内の過密日程により欧州カップ戦では力を発揮できない。以前からイングランド・プレミアリーグに対して言われてきたことだが、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が改めて不満を表明した。

マンチェスター・UはUEFAヨーロッパリーグ(EL)で決勝進出を果たし、初タイトルを懸けてアヤックス(オランダ)との大一番に臨む。だが国内リーグ最終戦から決勝まで10日間のインターバルがあるアヤックスに対し、マンチェスター・Uは直前までプレミアリーグの試合が続く。

モウリーニョ監督は欧州で戦うチームへの具体的なサポートを見たことがない、と過去の経験も踏まえながら語った。

「具体的なことはまったく見たことがない。欧州の大会に出場するイングランドのチームを助けようとする動きは何もない。チェルシーでも見たことがないし、ユナイテッドでも見たことがない。昨年のマンチェスター・シティにも、そういう助けは何もなかっった」

こうした戦いをモウリーニョ監督は「単なる負け戦だと思うが、そういうものだと受け入れるしかない」と評している。

《岩藤健》

関連ニュース

編集部おすすめ