レアル退団濃厚のハメス、代表OBは「どこでも活躍できる」と太鼓判 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアル退団濃厚のハメス、代表OBは「どこでも活躍できる」と太鼓判

スポーツ 短信

レアル・マドリードのハメス・ロドリゲス 参考画像(2017年5月6日)
レアル・マドリードのハメス・ロドリゲス 参考画像(2017年5月6日) 全 1 枚 拡大写真
レアル・マドリードのハメス・ロドリゲスに退団の可能性が浮上した。すでにスペイン紙は今シーズン終了後の退団が決定したかのような論調で報じている。

2014 FIFAワールドカップでの活躍が認められ、スペインの白い巨人と6年契約を結んだハメス。だがジネディーヌ・ジダン政権では出場機会が限られ、以前から起用法をめぐって不満が募っているとささやかれていた。

イングランドのマンチェスター・ユナイテッド移籍が浮上してきたハメスに、コロンビア代表OBのカルロス・バルデラマ氏は「彼ならどこへ行っても活躍できる」と太鼓判を押した。

「ハメス・ロドリゲスはいつでもプレーするたびに結果を出せる。いつもチームのために貢献できる。ハメスは世界中のどのクラブでもプレーできる。どこでも成功できるだけの才能がある」

そしてバルデラマ氏は、問題はハメスではなく起用選手を選ぶ監督にあると語った。

「問題は彼ではなく監督にある。決めるのは監督だが、ハメスはいつでも結果を出すことができる。勝利のカギを握る選手だ。いつも準備はできているし活躍できる。彼は自分にとって必要なことをやっている。誰を起用して誰をベンチに置くか決めるのは監督だ」

《岩藤健》

関連ニュース

編集部おすすめ