【高校野球2017夏】聖心ウルスラが甲子園初勝利、早稲田佐賀は反撃も届かず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【高校野球2017夏】聖心ウルスラが甲子園初勝利、早稲田佐賀は反撃も届かず

スポーツ 短信

阪神甲子園球場
阪神甲子園球場 全 1 枚 拡大写真
『第99回全国高校野球選手権大会』は8月10日に3日目が行われた。第4試合では早稲田佐賀(佐賀)と聖心ウルスラ(宮崎)が対戦。序盤にリードを奪った聖心ウルスラが5-2で逃げ切った。

聖心ウルスラは二回にヒット2本とバントで1アウト二、三塁とする。ここで上村奎仁がスクイズを成功させ先制した。四回には2アウト一塁から4連打。一挙4得点でリードを5-0に広げる。

早稲田佐賀も七回に先頭の森田直哉がヒットで出塁。4連打で2点を返し、なおもノーアウト二、三塁。しかし、後続が倒れ追いつくことはできなかった。

聖心ウルスラが春夏通じて甲子園初勝利を挙げた。

この試合には「敗れてしまったけど早稲田佐賀も応援したくなるようなチームだった」「聖心はバッテリーが冴えてたね」「カウントを取るスライダーと空振りを取るスライダー持ってるのはいいね」「むっちゃ面白い試合やった」などの声が寄せられている。

《岩藤健》

関連ニュース