広島、薮田和樹がプロ初完封…巨人は好投の菅野智之を援護できず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島、薮田和樹がプロ初完封…巨人は好投の菅野智之を援護できず

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
野球ボール イメージ 全 1 枚 拡大写真
広島は8月12日、マツダスタジアムで巨人と対戦。先発の薮田和樹投手が巨人打線を9回無失点に抑えてプロ初完封。1-0で投手戦を制した。

広島は0-0で迎えた2回裏、西川龍馬内野手が今季第3号となるソロ本塁打を放ち1点を先制。以降は無得点に終わったが、先発の藪田が9回6奪三振無失点の好投を見せ、巨人打線を封じた。

敗れた巨人は、エース・菅野智之投手が7回7奪三振1失点と好投を見せたが、打線がわずか4安打と振るわず援護できなかった。

《浜田哲男》

関連ニュース

編集部おすすめ