ルール説明からゲームまで体験できる「タグラグビー教室」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ルール説明からゲームまで体験できる「タグラグビー教室」開催

EPARKスポーツは、タグラグビーワールドカップ実行委員会が運営する特別企画「運動の苦手な子供がハマりやすい!安全で楽しいタグラグビー」を12月17日(日)に開催する。

イベント スポーツ
ルール説明からゲームまで体験できる「タグラグビー教室」開催
ルール説明からゲームまで体験できる「タグラグビー教室」開催 全 1 枚 拡大写真
EPARKスポーツは、タグラグビーワールドカップ実行委員会が運営する特別企画「運動の苦手な子供がハマりやすい!安全で楽しいタグラグビー」を12月17日(日)に開催する。

タグラグビーは、接触することがないように工夫されており、「ボールを持った鬼ごっこ」と呼ばれることもあるスポーツだ。役割ごとに活躍する機会があり、小学校の授業にも採用され始めている。

タグラグビー教室では、ボールを触るところからタグの取り方、ルールの説明、簡単なゲームまで体験できる。対象は5歳~小学生。講師は、ジャパンタグラグビークラブ代表やママタグラグビー選手が務める。

開催日時は、12月17日(日)5歳以上の幼児10:00~10:50、小学校1~3年生11:00~11:50、小学校4~6年生12:00~13:00。会場はFUTSAL POINT 芝浦。定員60名/各回20名。参加費2,000円。申込みは公式ホームページから行う。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ