サーフィンの世界選手権「ISA WORLD SURFING GAMES」をURBAN TUBEが公式放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サーフィンの世界選手権「ISA WORLD SURFING GAMES」をURBAN TUBEが公式放送

9月15日(土)~22日(土)まで行われるサーフィンの世界選手権「2018 URBAN RESEARCH ISA WORLD SURFING GAMES」を、アーバンリサーチが運営する「URBAN TUBE」が公式放送する。

スポーツ 短信
サーフィンの世界選手権「ISA WORLD SURFING GAMES」をURBAN TUBEが公式放送
サーフィンの世界選手権「ISA WORLD SURFING GAMES」をURBAN TUBEが公式放送 全 14 枚 拡大写真
9月15日(土)~22日(土)まで行われるサーフィンの世界選手権「2018 URBAN RESEARCH ISA WORLD SURFING GAMES」を、アーバンリサーチが運営する「URBAN TUBE」が公式放送する。

「ISA WORLD SURFING GAMES」は、1年または2年おきに開催されるサーフィンの世界選手権だ。東京オリンピックの正式種目として採用されるサーフィンの世界チャンピオンと国のランキングを決定する。日本からは五十嵐カノア選手、大原洋人選手、村上舜選手、川合美乃里選手、大村奈央選手、黒川日菜子選手が出場する。

タイトルスポンサーのアーバンリサーチが運営する「URBAN TUBE」では大会期間中、試合の模様を公式放送することを決定。国内では少数のメディアでしか放送されない映像を、生放送でしか得ることができない臨場感と共に届ける。

大会会場は、田原市赤羽根町大石海岸(ロングビーチ)。9月15日(土)は、オープニングセレモニーを実施。16日(日)~20日(木)まで競技を行い、21日(金)~22日(土)にファイナルを開催する。

また、URBAN RESEARCHによる大会公式アイテムも発売。コーチジャケット、Tシャツ、キャップ、トートバッグの4種類をラインアップする。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ