スポーツオーソリティのプライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA」から、初のトレッキングシューズ登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツオーソリティのプライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA」から、初のトレッキングシューズ登場

新着 製品/用品
スポーツオーソリティのプライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA」から、初のトレッキングシューズ登場
スポーツオーソリティのプライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA」から、初のトレッキングシューズ登場 全 4 枚 拡大写真
メガスポーツは、スポーツオーソリティのプライベートアウトドアブランド「TARAS BOULBA(タラスブルバ)」から、初のトレッキングシューズ「TARAS BOULBA TREKKING SHOES DPX」を発売した。

「TARAS BOULBA TREKKING SHOES DPX」は、山での安全・安心を最重点に1年をかけて開発した日本人に適したトレッキングシューズだ。履き心地、防水仕様、つま先の強度にこだわり、スポーツオーソリティの専門スタッフがフィールドテストを行っている。

アウトソールは、優れたグリップ性と耐久性を備えたヴィブラム社の「メガグリップ」を採用。また、防水・透湿性に優れたディアプレックスの防水シートにより、靴の中への浸水を防ぎ、汗・水蒸気を外に放出する。

ラストは、日本人にあった3E相当を採用。樹脂製のつま先補強の搭載により、つま先の強度を上げている。履き口には伸縮性のある素材を使用しており、履き心地が良く、靴擦れを軽減する。

サイズ25.0cm~28.0cm。価格13,000円(税抜)。販売は、全国のスポーツオーソリティ店舗とオンラインショップにて行う。また、発売を記念して、全国のスポーツオーソリティ店舗で「タラスブルバ トレッキングシューズデビューキャンペーン」を開催。TARAS BOULBA TREKKING SHOES DPX購入者に、数量限定でオリジナルグッズをプレゼントする。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース