パネルや展示品で振り返る「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」開催…甲子園歴史館 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パネルや展示品で振り返る「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」開催…甲子園歴史館

イベント スポーツ
パネルや展示品で振り返る「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」開催…甲子園歴史館
パネルや展示品で振り返る「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」開催…甲子園歴史館 全 1 枚 拡大写真
甲子園歴史館は、特別展「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」を10月30日(火)より開催する。

「夏の高校野球100回大会 振り返り展示」は、阪神甲子園球場で8月5日(日)から開催された第100回全国高等学校野球選手権記念大会をパネルや展示品と共に振り返る特別展だ。100回大会トーナメント表や全55試合の結果を、パネルや写真で紹介する。

展示品には、史上初の2度目の春夏連覇を飾った大阪桐蔭高校に所属する根尾選手のバット・グローブ、中川主将のユニフォーム、秋田県勢103年振りの決勝進出を果たした金足農業高校に所属する吉田選手のユニフォームなど選手たちのゆかりの品々を用意。その他、U18日本代表のユニフォームやメンバー寄せ書き色紙を展示する。

開催期間は、2018年10月30日(火)から2019年1月20日(日)。会場は、甲子園歴史館内「甲子園ひろば」コーナー(阪神甲子園球場 外周16号門横)。営業時間 11月~2月は午前10時~午後5時、3月~10月は午前10時~午後6時。入館料 おとな600円、こども300円。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース