パッティングストロークを習得できる練習器「ダイヤプロパットアーム465」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パッティングストロークを習得できる練習器「ダイヤプロパットアーム465」発売

新着 製品/用品
パッティングストロークを習得できる練習器「ダイヤプロパットアーム465」発売
パッティングストロークを習得できる練習器「ダイヤプロパットアーム465」発売 全 6 枚 拡大写真
ダイヤコーポレーションは、理想のパッティングストロークを身に付ける練習器「ダイヤプロパットアーム465」と「ダイヤプロパットレッグ466」を11月15日(木)に同時発売する。

「ダイヤプロパットアーム465」は、最大全長1.25メートルの2本の棒を脇に挟み、上半身を固定するパッティング練習器だ。本体に手持ちのパターのシャフトをはめ、2本の棒を自分の脇に挟める長さに調節して使用する。棒を脇に挟み、パターグリップを握ることで腕や手首の余計な動きをなくし、肩の動きによる安定したブレのないストロークが習得できる。

「ダイヤプロパットレッグ466」は、本体を膝のやや上の位置で挟み、下半身のブレを修正する練習器だ。ブレをなくし、方向性を安定させる。また、アライメントスティックがあることで、肩・腰・膝のラインが目標に対して平行になっているかを確認できる。

両製品を併用すると、上半身と下半身が固定され、理想のパッティングストロークを習得できる。どちらの練習器も、植村啓太ツアープロコーチと関雅史ティーチングプロのアドバイスDVD付き。ダイヤプロパットアーム465 9,500円、ダイヤプロパットレッグ466 6,000円。各税抜き。販売は全国のゴルフショップ、スポーツショップの一部店舗、インターネット通販等にて行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース