アディダス、オールブラックスの最新ユニフォーム発表…業界初となるウーブンテクノロジー採用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダス、オールブラックスの最新ユニフォーム発表…業界初となるウーブンテクノロジー採用

新着 衣類
アディダス、オールブラックスの最新ユニフォーム発表…業界初となるウーブンテクノロジー採用
アディダス、オールブラックスの最新ユニフォーム発表…業界初となるウーブンテクノロジー採用 全 12 枚 拡大写真
アディダス ジャパンとニュージーランドラグビー協会は、ラグビーニュージーランド代表「ALL BLACKS(オールブラックス)」の最新ユニフォームを発表した。

新ユニフォームは、ALL BLACKSの伝統やプライドを反映し、18ヶ月かけて開発。キャプテンを務めるキアラン・リードを筆頭に、ボーデン・バレット、サムエル・ホワイトロック、ソニー・ビル・ウィリアムスといったメンバーからの意見をもとに製作している。

今回、ラグビー業界としてはじめてシームレスに織り合わされたウーブンテクノロジーを採用。また、これまでのユニフォームと比較して約25%軽量化している。襟は、2011年から2014年にかけて用いられたホワイトカラーを復活。3Dのロゴや伸縮性のある袖口など、ディテールにもこだわっている。

新ユニフォームのお披露目は、東京で11月3日(土)に開催する日本代表とのテストマッチにて行う。販売はアディダス直営店やアディダス オンラインショップを含む各取扱店にて、11月1日(木)より全世界一斉に実施する。オーセンティックジャージ13,000円、レプリカジャージ10,000円。各税抜き。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース