アスリートを食事面からサポートする「スポ食サポートプログラム」2019年1月開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アスリートを食事面からサポートする「スポ食サポートプログラム」2019年1月開始

スポーツ 短信
アスリートを食事面からサポートする「スポ食サポートプログラム」2019年1月開始
アスリートを食事面からサポートする「スポ食サポートプログラム」2019年1月開始 全 1 枚 拡大写真
FEAT SPORTSは、国内初となるAI搭載の食事トレーニングツールを活用した「スポ食サポートプログラム」を2019年1月に開始する。

「スポ食サポートプログラム」は、食事の面からアスリートのパフォーマンスアップ、怪我予防等をサポートするプログラムだ。コンセプトは「アスリートに選ばれるスポ食・・・Be スポ食」。スポーツ栄養学の知識と栄養カウンセリングの実践力を持つ管理栄養士、栄養士、公認スポーツ栄養士、民間資格等を有するスタッフを中心にサービスを提供する。

サービスには、オンキヨースポーツ、至学館大学スポーツ栄養サポートチームが開発し、最新のAI「IBM WATSON」を搭載したアスリートのための食事トレーニングツールを活用。アスリートの食事や生活、パフォーマンスを確認して、一人ひとりに合わせたアドバイスを行う。

プログラムの提供は、スポーツ栄養カウンセリングを主軸に、陸上選手やプロサッカーチーム(横浜FCトップチームの一部選手、横浜FCユース・Jrユース)のサポートから開始。個人アスリート、チームスポーツまで行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース