スポーツをテーマにした自主制作映画を上映する「神戸スポーツ映画祭!」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツをテーマにした自主制作映画を上映する「神戸スポーツ映画祭!」開催

エンタメ 出版・映像
スポーツをテーマにした自主制作映画を上映する「神戸スポーツ映画祭!」開催
スポーツをテーマにした自主制作映画を上映する「神戸スポーツ映画祭!」開催 全 1 枚 拡大写真
スポーツをテーマにした映画を上映する「神戸スポーツ映画祭!」が2019年1月26日(土)、北野工房のまちにて開催される。

「神戸スポーツ映画祭!」は、日本の映画発祥の地であり、ゴルフ、マラソン、ボクシングなど各種スポーツ競技の日本発祥の地とも言われる神戸の歴史的価値を未来に繋げていく映画祭だ。3回目の開催となる今年は、日本で唯一のスポーツ映画に特化した自主制作作品コンペを開催。2次審査までの得点と当日来場者の投票を加算し、グランプリ作品を決定する。

自主制作作品コンペの上映作品は、映画部門が「インドネシアで200キロ自転車をこいだ理由」「あの日の伝言」、映像部門が「URBAN UNION」「幕が下りたら」。また、多文化共生をテーマにした「サンゴーヨン☆サッカー」を神戸初上映する。

開催日時は、2019年1月26日(土)開場13:30、開演14:00~17:00終了予定。会場は、北野工房のまち 3F 講堂(神戸市中央区中山手通3丁目17番地1号)。入場無料、エントリー制。申込みは、Peatixから行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース