サッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェア「TIRO19」に新色のグレーが登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェア「TIRO19」に新色のグレーが登場

新着 衣類
サッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェア「TIRO19」に新色のグレーが登場
サッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェア「TIRO19」に新色のグレーが登場 全 8 枚 拡大写真
アディダス ジャパンは、サッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェア「TIRO19(ティロ 19)」の新色となるグレーを発売した。

「TIRO19」は、アディダス独自の機能を搭載した選手のトレーニングをサポートするサッカー日本代表オフィシャルトレーニングウェアだ。優れた吸汗速乾性を備えたCLIMACOOLを搭載したトレーニングジャージーやトレーニングパンツ、高い保温性を発揮するCLIMAWARMを搭載したウォームトップ、CLIMASTORM搭載し、風雨の中のトレーニングでカバー力を発揮するレインピステトップなどをラインアップする。

新色となるグレーは、未来へ向けて、選手とサポーターが共に歩む一本道をイメージ。新たな戦いに挑むサッカー日本代表のトレーニングを支える。また、サッカー日本代表スタッフが着用するブラックも展開。パンツ、ショーツは選手・スタッフともにブラックアッシュを着用する予定だ。

サイズはXS, S, M, L, O, XO, 2XO, 3XO, 4XO。価格4,990~11,000円(税抜)。販売はアディダスJFA ショップ、アディダス オンラインショップ、サッカーショップKAMO 原宿店、全国のアディダス フットボール商品取り扱い店にて行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース