世界初!IPC公式パラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」が2020年公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

世界初!IPC公式パラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」が2020年公開

エンタメ 話題
世界初!IPC公式パラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」が2020年公開
世界初!IPC公式パラリンピックゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR」が2020年公開 全 1 枚 拡大写真
国際パラリンピック委員会(IPC)は、東京2020パラリンピック競技大会に向け、世界初のオフィシャルゲーム「THE PEGASUS DREAM TOUR(ザ ペガサス ドリーム ツアー)」を制作することを発表した。

「THE PEGASUS DREAM TOUR」は、仮想の街「ペガサスシティ」を舞台に、もう一つのパラリンピックを体験できる新しいスポーツロールプレイングゲームだ。本来すべての人に眠っている特殊能力(エキストラパワー)を引き出し、ゲームならではのダイナミックな表現でパラリンピックを描く。

制作は、元スクウェア・エニックス・グループで「ファイナルファンタジーXV」などのディレクターを務めた田畑端氏が2019年2月に正式スタートしたJP GAMESが担当。パラリンピックスポーツを盛り上げるオフィシャルゲームとして制作する。

JP GAMESの田畑氏は、「本作は純粋なスポーツゲームではありません。パラリンピックスポーツならではの魅力をJP GAMESが得意とする新しいロールプレイングゲームとして最大限に描きます」とコメント。全世界で2020年に、スマートフォンをはじめ、様々な機器で公開する予定だ。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース