北島康介がプロデュースするarenaコレクション「+K」秋冬モデル発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

北島康介がプロデュースするarenaコレクション「+K」秋冬モデル発売

新着 衣類
北島康介がプロデュースするarenaコレクション「+K」秋冬モデル発売
北島康介がプロデュースするarenaコレクション「+K」秋冬モデル発売 全 13 枚 拡大写真
デサントジャパンは、北島康介氏がプロデュースするarena(アリーナ)のコレクション「+K arena by KOSUKE KITAJIMA」2019FALL&WINTER COLLECTIONを6月より順次発売する。

「+K arena by KOSUKE KITAJIMA」は、コンセプトに「スイマーをよりカッコ良く」を掲げ、北島氏が少年時代に愛用していたV型を今風にアレンジしたVタフ、鍛えた身体をローライズでかっこよく見せてくれるLタフなど、こだわりのカッティングで展開するコレクションだ。

秋冬モデルは、2019年のファッショントレンドでもある「サファリ」を意識したプリントを採用。ホワイトベースは総柄、メンズは力強さを感じるホワイト、レッド、イエロー、カーキ、レディースはかわいらしいピンクも展開する。

チームラインと、大胆なカラー切り替えを取り入れたデザインもラインアップ。トリコロールカラーは、韓国で7月開催予定の第18回世界水泳選手権大会のサプライアイテムの1つで、アリーナを代表するチームラインのデザインに韓国国旗に使用されている赤・青・白のカラーを取り入れている。

■価格 ※全て税抜き。
・ブイ・タフ:サイズSS・S・M・L・O、価格4,900~5,900円
・エル・タフ:サイズSS・S・M・L・O、価格5,400~6,400円
・セパレーツ:サイズSS・S・M・L・O、価格12,400円
・メッシュキャップ:サイズS・M・L、価格1,500円
・クラッチプルーフバック:フリー、価格1,900円

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース