「鳥海山」が人気の登山スポットランキング1位にランクイン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「鳥海山」が人気の登山スポットランキング1位にランクイン

ライフ 社会
「鳥海山」が人気の登山スポットランキング1位にランクイン
「鳥海山」が人気の登山スポットランキング1位にランクイン 全 2 枚 拡大写真
NTTレゾナントは、登山スポットとして人気の山を「gooウェブ検索」の検索ログを用いて調査し、「登山」と併せて検索された日本の山をランキング形式で発表した。

ランキング1位は、山形県と秋田県の県境に位置する「鳥海山」だった。鳥海山は標高2,236mの山で、東北では2番目の高さを誇る。別名「出羽富士」。寒暖差の激しさから四季の変化がはっきりしており、7月から8月に見頃を迎えるチョウカイアザミをはじめ、高山植物も豊富に自生している。

2位には、静岡県と山梨県にまたがる「富士山」がランクインした。日本一の高さを誇る独立峰で、標高は3,776m。2013年には、世界文化遺産に登録されている。年間を通じて気象条件が厳しく、登山時期は7月から9月中旬のおよそ2か月間のみとなる。

3位は、富山県の「立山」。立山は厳密には単独の山ではなく、雄山・大汝山・富士ノ折立の総称となる。最高峰は3,015mの大汝山。2位の富士山、7位の白山と並んで日本三霊山として称えられている。

「登山」と併せて検索された山の検索数を季節ごとにランキング化した結果では、それぞれのトップが春「富士山」、夏「鳥海山」、秋「立山」、冬「宝登山」となった。冬の1位「宝登山」は、埼玉県にある山で標高497m。山頂にあるロウバイ園と梅百花園で冬に見頃を迎える花が多いため、冬に人気の高い山となったと考えられる。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース