清原和博が監督を務める公開トライアウト予選会が11/7開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

清原和博が監督を務める公開トライアウト予選会が11/7開催

イベント スポーツ
清原和博が監督を務める公開トライアウト予選会が11/7開催
清原和博が監督を務める公開トライアウト予選会が11/7開催 全 1 枚 拡大写真
WorldTryoutは、清原和博氏が監督を務める日米プロ野球への道を切り拓く公開トライアウト「WorldTryout2019」予選会を11月7日(木)にサーティフォー保土ケ谷球場にて開催する。

「WorldTryout2019」は、日本プロ野球(NPB)12球団を戦力外になった選手、高校卒業以上のアマチュア選手、米国マイナーリーガーを対象とした公開トライアウトだ。海外移籍をサポートする代理人やNPBスカウトを招いた前で試合形式での公開トライアウトを行うため、日本からアメリカ、アメリカから日本と自らの力で日米のプロ野球に挑戦できる。

予選会では、本選となる「WorldTryout2019」への出場を希望する選手を選考する。当日は、独立リーグ所属選手と一般応募選手による2試合を行う。また、本選と同じく監督は清原和博氏。選手選考も担当する。

開催日時は、11月7日(木)開場10:00。会場は、サーティフォー保土ケ谷球場(横浜市保土ケ谷区花見台4-2)。当日券 内野自由席1,000円。本選は、11月30日(土)に明治神宮野球場にて行う。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ