選手の支援を目的に清原和博が監督の「WorldTryout2019」がクラウドファンディング実施 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

選手の支援を目的に清原和博が監督の「WorldTryout2019」がクラウドファンディング実施

スポーツ 短信
選手の支援を目的に清原和博が監督の「WorldTryout2019」がクラウドファンディング実施
選手の支援を目的に清原和博が監督の「WorldTryout2019」がクラウドファンディング実施 全 1 枚 拡大写真
公開トライアウト「WorldTryout2019」は、イベント運用費・選手の支援を目的にしたプロジェクトをクラウドファンディングサイトCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にて開始した。

WorldTryout2019は、戦力外となったNPB球団の選手、アマチュア選手、独立リーガー、MLBマイナーリーガーを対象に行う公開トライアウトだ。総監督を清原和博氏が務め、選手の米国マイナーリーグ、日本プロ野球への挑戦をサポートする。

プロジェクトでは、WorldTryoutイベントの運営資金と選手の支援費用を募る。具体的にはチケット代が11月30日(土)に神宮球場で行われるWorldTryoutイベントの運用費に、それ以外の支援金がトライアウトにチャレンジする選手達がセカンドキャリアを見つけるための活動に役立てられる。

目標金額は100万円。リターンは、観戦チケット、ステッカー、ロゴ入りTシャツなど。11月21日(木)23:59締切。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ