井上尚弥「全力を尽くすのみ」 軽量を一発パスでノニト・ドネアとの戦いへ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

井上尚弥「全力を尽くすのみ」 軽量を一発パスでノニト・ドネアとの戦いへ

新着 ビジネス
井上尚弥「全力を尽くすのみ」 軽量を一発パスでノニト・ドネアとの戦いへ
井上尚弥「全力を尽くすのみ」 軽量を一発パスでノニト・ドネアとの戦いへ 全 1 枚 拡大写真

11月6日、プロボクシングWBA・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手が、ノニト・ドネア戦の前日計量を一回でパスした。


ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級決勝で、世界5階級制覇王者のドネア選手と対戦する井上選手は、ツイッターを更新して「残すは明日全力を尽くすのみ」と意気込みを語った。




井上尚弥の仕上がりに高まる期待


WBSS公式ツイッターが投稿した井上選手の計量動画は、7日13時までに23万回以上再生された。井上選手はリミット一杯の118ポンド(約53.524キロ)で計量を一発パス。体重計を降りるときには笑顔で小さく頷いた


調子の良さをうかがわせる姿に「体重を作りながらより研ぎ澄まされた体に仕上がりましたね!」「動画で見るとキレっぷりやべえ」とファンの期待も高まる。




井上選手の試合には他競技のアスリートも注目している。男子バスケットボール日本代表の田中大貴選手は、井上選手のツイートを引用しながら「楽しみすぎてだいぶ前からソワソワしてます」と投稿。


日本の“モンスター”と軽量級の“レジェンド”との一戦を心待ちにする。




《SPREAD》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめ