リングに上がり選手と闘うバーチャルリアリティー映像「新日本プロレスVR」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リングに上がり選手と闘うバーチャルリアリティー映像「新日本プロレスVR」発売

スポーツ 短信
リングに上がり選手と闘うバーチャルリアリティー映像「新日本プロレスVR」発売
リングに上がり選手と闘うバーチャルリアリティー映像「新日本プロレスVR」発売 全 11 枚 拡大写真
バンダイナムコエンターテインメントは、新日本プロレスリングと共同製作したプロレス体験バーチャルリアリティー「新日本プロレスVR」を12月下旬より発売する。

「新日本プロレスVR」は、VR空間で視聴している自分自身がプロレスラーとなってリングに立ち、新日本プロレスの選手と闘う疑似体験ができる格闘3D視点のバーチャルリアリティー映像だ。スマートフォンで、まったく新しい新日本プロレスを体験できる。

第1弾には、「新日本プロレスVR 内藤哲也」トランキーロセットをラインアップ。新日本プロレスのユニット「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」のリーダーである内藤哲也選手が登場する。

VR空間のリング上で自分自身がプロレスラー「VRパレハ」になり、内藤選手が目の前にいるかのようにトークやメッセージを体験できる他、リングに一緒に立って内藤選手と選手目線で実戦さながらに闘う事が可能だ。映像では、入場シーンやリングアナのコール、実況、試合後の内藤選手のマイクアピールも完全再現している。

販売・視聴期間は、2019年12月下旬~2020年2月下旬を予定。価格3,500円(税・送料込)。販売は、バンダイナムコエンターテインメント公式エンタメコマースサイト「アソビストア」にて行う。視聴者には、メモリアルグッズ「内藤哲也リストバンド」(2個セット)をプレゼントする。また、エレコム社製VRゴーグル限定モデルの販売も行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース