ヨネックス、ボールスピードが最大2.5%UPしたテニスラケット「EZONEシリーズ」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヨネックス、ボールスピードが最大2.5%UPしたテニスラケット「EZONEシリーズ」発売

新着 製品/用品
ヨネックス、ボールスピードが最大2.5%UPしたテニスラケット「EZONEシリーズ」発売
ヨネックス、ボールスピードが最大2.5%UPしたテニスラケット「EZONEシリーズ」発売 全 8 枚 拡大写真
ヨネックスは、コンパクトスウィングでも飛ばせるパワーと柔らかい打球感を実現するテニスラケット新「EZONEシリーズ」を2020年1月下旬より発売する。

新「EZONEシリーズ」は、ボールスピードを最大2.5%向上するパワーを備え、振動衝撃値が最大7.9%ダウンしたテニスラケットだ。スウィートエリアを拡大させる独自の形状理論「アイソメトリック」を追求し、トップ部のストリング有効長を拡大した新形状を採用。一般的な円形ラケットに比べ上下左右に7%広いスウィートエリアを実現してる。

シャフト部のフレーム厚を薄くし、適度にしならせることでボールのホールド性を高め、スピン性とコントロール性を向上させた独自の形状理論「O.P.S理論」により、しぶといしなりでスウィングエネルギーを蓄えて強烈な高速スピンを実現。同時に、しなりが衝撃を吸収する効果によって手に優しい打球感をもたらす。

グリップ部には、特殊なメッシュ状の新振動吸収素材「VDM」を内蔵。打ち負けない衝撃吸収性を持つ。フレームは「エアロ断面形状」を採用。フレームのたわみ量を7%増加させ、パワーと柔らかい打球感を追求している。シャフトには、強度と高弾性を併せ持つ新カーボン繊維「M40X」を使用。また、ストリングの可動域を向上させる新グロメット設計により、ストレート領域の割合を従来品より1.2倍に拡大するとともに、反発力を向上している。

2020年シーズン初めから、大坂なおみ選手やニック・キリオス選手が使用する。EZONE 98、98L、100、100L 33,000円、EZONE 100SL 29,000円、EZONE 105 35,000円、EZONE FEEL 21,000円、EZONE 26 10,000円、EZONE 25 9,500円。各税抜き。

《美坂柚木》

≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

関連ニュース

編集部おすすめ