Google、「Google Glass」の一般向け販売を1月19日で終了 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Google、「Google Glass」の一般向け販売を1月19日で終了

ウェアラブル ビジネス

「Google Glass」の一般向け販売を19日で終了
「Google Glass」の一般向け販売を19日で終了 全 2 枚 拡大写真
 Googleは15日(現地時間)、「Google Glass」の一般向け販売を19日で終了すると発表した。同社は新たなウェアラブル端末への開発に取り組んで行くことになる。

 「Google Glass」公式ブログで明らかにしたもので、「オープンベータ」版のユーザー向け開発プログラム「Google Glass Explorer Program」の終了を発表したもの。今後は販売が中断されるほか、ほぼ毎月実施されていた更新プログラムの提供も行われなくなる。

 公式ブログでは、これを「卒業」と表現。「未来に向けて開発は継続する」としており、同様なウェアラブル端末の開発は続けていくことを明言している。ただ、どのような端末か、時期はいつかなどに関しては「未来」とだけ記され、詳細には触れられていない。ウェアラブル端末の端緒を開いたとも言える同機だが、次なるステップに向けての一時休止となるようだ。

《関口賢@RBBTODAY》

関連ニュース

編集部おすすめ

ブランドコンテンツ(PR)