「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒

ライフ 社会

「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒
「消すのもったいない…」在校生による黒板アートが新入生を圧倒 全 4 枚 拡大写真
これはクオリティが高すぎる!

在校生の美術部が“素敵な黒板アート”で新入生を歓迎している画像がTwitterで話題となっているのでご紹介します!

これはン・フクヲ・ゼダ@syogunkayoooooさんによるツイート。妹さんが入学式を迎えたそうで、その時の教室の様子を公開しています。




どれもこれも、もの凄いクオリティですが、まずはコレ。このポーズで一世を風靡している五郎丸歩選手。

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」からカイロ・レンらをクローズアップ。こんな祝福のされ方も粋な感じ。

「週刊少年ジャンプ」の2012年31号から2016年16号まで連載されていた漫画「暗殺教室」。椚ヶ丘中学校3年E組は、生徒全員が先生の命を狙う暗殺教室。繰り広げられるのは漫画同様、世界一奇妙な授業でしょうか。

そして、大人気CMのau「三太郎シリーズ」。なんだか楽しそうなクラスだと思えますね。

美術部の皆さんはさすがですね。どの作品もクオリティが高くて、消されてしまうのがもったいないですね!




(この件に対して寄せられていた声)







あまりにも完成度が高くて、他の黒板アートの作品も見てみたくなりますね。美術部の生徒たちの将来が楽しみです。新入生も、こんな素敵な黒板アートで迎えられたら、この学校に入学できて良かったと、改めて思うかもしれませんね!

記事提供:FUNDO

関連ニュース

編集部おすすめ

ブランドコンテンツ(PR)