ラグビー日本代表・畠山健介、シックス・ネーションズの展望を語る…WOWOW | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビー日本代表・畠山健介、シックス・ネーションズの展望を語る…WOWOW

イベント スポーツ

ラグビー日本代表・畠山健介、シックス・ネーションズの展望を語る…WOWOW
ラグビー日本代表・畠山健介、シックス・ネーションズの展望を語る…WOWOW 全 1 枚 拡大写真
WOWOWは、ラグビー日本代表の畠山健介に、2月4日(土)に開幕したラグビー欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ」についてのインタビューを行った。

「シックス・ネーションズ」は、ヨーロッパ最強を決めるラグビー欧州6カ国対抗戦だ。日本代表でサントリーサンゴリアスに所属する畠山は、第2節「ウェールズvsイングランド」戦の解説を務めた。試合後に行われたインタビューでは、ゲームの振り返りと、今後のシックス・ネーションズの展望を語った。

畠山はウェールズvsイングランド戦について、「ウェールズのほぼ勝ち、という内容でしたが、蓋を開けてみたらイングランドの逆転勝利ということで、ラグビーは何があるか本当にわからない。ひとつの判断ミスでああなってしまうのが強豪国同士のテストマッチなのかなと思いました」とコメント。

ウェールズに関しては、「タックルでは倒しにいかずに抱え込んで2人目が絡みにいく。抱えている1人目に対してイングランドがタックルしにいって、イングランドの選手は倒れている。ウェールズの選手の1人目は倒れているけど、2人目は倒れていないのでそのまま絡みにいける。ウェールズはそのプレーが試合終盤途中までは出来ていたので、イングランドはテンポが出なかったのかなと思います」と語った。

イングランドは「ネイサン・ヒューズ(No.8/ナンバーエイト)」が印象に残ったと言い、「前半良いボールキャリーがあった」と評した。また、80分通してマロ・イトジェ(FL/フランカー)が高いワークレートを見せていたと話した。

今後の展開については、「ウェールズは次のスコットランド戦が大きな試合になる」とコメント。「優勝に近づけるのか、遠ざかるのかがはっきりするので、ウェールズは何が何でも次のアウェーでのスコットランド戦に勝たないといけない」とその重要性を語った。

イングランドは「イタリアには順当にいけば負けることはないと思う」と話すと、ウェールズと同様に「スコットランド戦がカギになる」と予想した。

自身については、「僕だけではなく皆が世界レベルのパフォーマンスが出せるように、自分たちが掲げている“インターナショナル・スタンダード”にコミット出来るよう、しっかり休んで体を整えて、またハードワークできるように気持ちの部分をしっかり整えたいなと思います」と今後の目標を語った。

WOWOWでは、シックス・ネーションズ全試合を3月18日(土)までWOWOWライブにて生中継する。

■シックス・ネーションズ 放送スケジュール
●第3節
・スコットランドvsウェールズ:2月25日(土)夜11:10~
・アイルランドvsフランス:2月25日(土)深夜1:40~
・イングランドvsイタリア:2月26日(日)夜11:50~
●第4節
・ウェールズvsアイルランド:3月11日(土)午前4:50~
・イタリアvsフランス:3月11日(土)夜10:15~
・イングランドvsスコットランド:3/11(土)深夜0:45~
●最終節
・スコットランドvsイタリア:3月18日(土)夜9:15~
・フランスvsウェールズ:3月18日(土)夜11:35~
・アイルランドvsイングランド:3月18日(土)深夜1:50~

《美坂柚木》

関連ニュース

編集部おすすめ