ドジャース・前田健太、好救援でポストシーズン初勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ドジャース・前田健太、好救援でポストシーズン初勝利

スポーツ 短信

前田健太がポストシーズン初勝利 (2017年10月7日)
前田健太がポストシーズン初勝利 (2017年10月7日) 全 2 枚 拡大写真
ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手が10月7日、アリゾナ・ダイヤモンドバックスとのナショナル・リーグ地区シリーズ第2戦にリリーフ登板して、打者3人を無安打に抑え勝利投手になった。

第1戦をエースのクレイトン・カーショウで取ったドジャース。この試合はリッチ・ヒルを先発に立てて臨んだが、初回いきなりポール・ゴールドシュミットに2ランを浴びて先制される。それでも後続はしっかり断ち、4回を3安打2失点に抑えた。

前田は1点リードの五回1アウトから登板。右打者への強さを買われてブルペンに配置された前田は、A.J.ポラックを三振、ゴールドシュミットをショートゴロに抑える。イニングを跨いでマウンドに上がった前田は、J.D.マルティネスを三振に切って取ったところでお役御免。ドジャースのデーブ・ロバーツ監督は左打ちのダニエル・デスカルソに左投げのトニー・ワトソンを送った。

ドジャースは七回に3点を失いながらも8-5で逃げ切り。3番手で登板した前田にポストシーズン初勝利がついている。

前田の好投にファンからは、「右打者キラーの称号貰いましたね!!」「素晴らしいピッチングでした。次回も楽しみにしてます」「ナイスピッチング!次の登板も頑張ってください」「今日の試合はジャンセンと前田が支配的な投球をした」「スライダーがキレまくってましたね」などの声が寄せられている。


Win??? 今日はリリーフで登板しました! チームも勝ちました!! #dodgers #la #ドジャース #ポストシーズン #登板

前田 健太 (kenta maeda)さん(@18_maeken)がシェアした投稿 -

《岩藤健》

関連ニュース

編集部おすすめ