実走に近いトレーニングができる自転車用スマートトレーナー「NOZA」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

実走に近いトレーニングができる自転車用スマートトレーナー「NOZA」発売

新着 製品/用品
実走に近いトレーニングができる自転車用スマートトレーナー「NOZA」発売
実走に近いトレーニングができる自転車用スマートトレーナー「NOZA」発売 全 2 枚 拡大写真
日本コンピュータ・ダイナミクスは、Xplovaの実走に近いトレーニングができる自転車用スマートトレーナー「NOZA」を12月3日(月)より順次販売する。

「NOZA」は、後輪を外したスポーツ用自転車に取り付けることで、実際の走行に似た感覚でトレーニングができるダイレクトドライブトレーナーだ。抵抗は最大2500ワットで、最大18%の傾斜を再現。精密にシミュレーションされた慣性とリアルなライディング感覚で、強度の高いトレーニングを行える。

温度相殺テクノロジー、6極電磁ブレーキ、組み込みひずみゲージにより、パワー測定の誤差2.5%以内。ANT+ FE-C、Bluetoothプロトコルに対応しており、ZwiftやTrainerRoadを始めとしたサードパーティアプリケーションでトレーニングができる。騒音レベルは58 dB。ロードバイクとMTBにも対応する。

価格88,000円。11月1日(木)~30日(金)までの先行予約期間は、15%オフの74,800円。各税抜き。幕張メッセで開催される「サイクルモードインターナショナル2018」NCDブースでは、展示、試乗を行う。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース